スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Resident Evil 5 AIはヘッドショットの夢を見るか

RE5DX10 2010-10-03 01-03-29-27
Wesker!!

さて、今回はあまり評判の良くない今作のAIについて、今更ながらも
私見を述べていきたいと思う。本当に今更だよ!!長いので追記からどうぞ。

まずこのゲームが発売した時のAIの評価を思い出してみよう。
ざっと私が覚えている限りでは「割といい」という人と
「微妙」という人が多かったと思う。「割といい」という人でも、
ヘッドショットをしないAI(=弾を無駄に使う)という評価を下す人は
少なくなかったし、私もそれは思う。

しかし、全体的に見れば私は中々優秀なAIだと思う。例えば、

RE5DX10 2010-09-30 20-27-11-71

上の画像のシーンでは、レーザー光線を避けるために自動的に光線の当たらない
ところへと避けてくれている。この場面はボーっと操作していると相棒(=シェバ)、
終いには自分まで反射するレーザー光線で焼き殺してしまう危険のある場面なだけに
自動的に避けてくれるAIは正直作業の邪魔にならなくてありがたい。かなり基本的な
ことだが、こういう「基本的なこと」を疎かにして失敗してしまう企業は少なくない。
□eとか

さらにもう一つ例をあげよう。

RE5DX10 2010-10-03 00-47-08-60

上の場面は回転する床の周りから敵のマジニ(ゾンビのようなもの)兵士が、
銃で襲いかかってくる場面である。回転しながら敵を迎撃しなければならない
ためにかなり銃弾を使う(事実自分は十発くらい撃ちこんで半分も当たらなかった)
のだが、左の倒れているマジニ兵士が見えるだろうか?AIの相棒がライフルで
当てたものだが、この命中率の高さはこのような環境下においてものすごく役に立つ。
自分が見たネットの評価でもこの命中率の高さは定評があり、「無限弾強化した
マグナムをAIの相棒に持たせればどうにでもなる」と書かれた書き込みもあった。

結論としていうと、この作品のAIは「難しいこと(ヘッドショットなど)は出来ないが、
基礎的、基本的なことはものすごく出来るAI」と言ったところだろうか。
うん、それだけ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BlickWinkel(JP)

Author:BlickWinkel(JP)
多分学生。きっと学生。やっぱり学生。

steamページはこちら
Windows Liveアカウントは「Vogel null」です。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
Twitter
Twitterブログパーツ
UNIVERSAL CENTURY(宇宙世紀)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。